ごあいさつ

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。弊社は創立半世紀を超え、さらなる躍進と努力を惜しみません。
皆様のいつに変わらぬご支援を社員一同、心より御礼申し上げます。

現在の印刷業界における環境は大変厳しい状況でありますが、今だからこそ我が社のモットー「良いものを正確に、より早く、より安く」で提供することが、皆様に喜んでいただけるものと考えております。
最新のオンデマンドシステム(コンピューターより直接印刷方式)を導入いたしましたので、今後とも一層のサービスに努め、いささかでも皆様のお役に立ちたいと念願しております。

 

城南印刷工芸株式会社

代表取締役  山岸 政弘

会社概要

 商号  城南印刷工芸株式会社
 本社・工場 〒143-0024 東京都大田区中央8-5-1 案内地図→
TEL:03-3752-3391(代表)
mail:お問合せへ
川崎営業所 〒216-0015
神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1 案内地図→
TEL:044-979-1185
URL http://www.jounan-p.com/
創立年月日 昭和32年10月3日
資本金 1,000万円
社員数 13人
役員 代表取締役 山岸 政弘
取締役   山岸 あゆみ
取締役   山岸 泉
取引銀行 三井住友銀行 蒲田支店
みずほ銀行 蒲田支店
本社・工場
本社・工場

会社沿革

昭和28年 

大田区女塚町に山岸克二が、活版印刷方式による城南印刷所を開業。

昭和32年 業績の進展に伴い法人組織、城南印刷工芸株式会社とし、オフセット印刷方式に移行する。
昭和35年 大田区西蒲田に工場を新設。東京都の指名業者となる。
昭和48年 事業拡大に伴い、現在地に新社屋を建設・移転。
昭和58年 川崎工場を新設。
昭和59年 川崎営業所を設置。
昭和61年

お得意先のニーズに応えるべく、電算写植部を新発足させる。

電子組版システムを導入(NEC5170シリーズ)

平成元年 DTPのラインネットワークを導入(キャノンEZPS)
平成2年 マッキントッシュ デザインのラインネットワークを導入。
平成3年 マッキントッシュ・フランチャイズ加盟。印刷におけるマッキントッシュ研究所を新設。
平成4年

ライノトロニックイメージセッター300を導入。オーダリングシステムに関する研修・教育部門を新設。

平成10年 フジラックスセッターを導入。
平成12年 ホームページ、CD-ROM制作部門を新設。
平成20年 カラー化に対するオンデマンド印刷機を導入。
平成21年 モノクロオンデマンド印刷機を導入。
平成23年

営業車 エコカー導入開始。

モノクロオンデマンド印刷機
モノクロオンデマンド印刷機
カラーオンデマンド印刷機
カラーオンデマンド印刷機

営業品目

総合印刷・製本会報、社報、学会抄録集、学会雑誌、記念誌、詩集、文芸書籍(小冊子)、 新聞、機関紙、名簿、美術誌、写真集、自分史、カタログ、パンフレット、ポスター、名刺、封筒、各種帳票、伝票各種、CPフォーマット
企画・デザインプランニング、インタビューテープ起こし、原稿作成・編集・入力、グラフィックデザイン、写真撮影、ホームページ作成
デジタル紙データのPDF化(CD・DVD保存)、データ情報処理

主な取引先

都立高校、同窓会、大田区役所、東京商工会議所会員の諸団体、工業団体、労働基準協会会員企業
大森医師会、蒲田医師会、田園調布医師会、聖マリアンナ医科大学、北里研究所、東邦大学医学部
昭和大学(医学部・薬学部)の各教室および附属病院用度課、その他各学会事務局関係